2005年04月14日

スジドル養成カップ

芸能界は売れた者勝ちということだろうか。こんなことをウリモノにする女性タレントがいるそうだ。

スジドル」 【夕刊フジBLOG】

タレント・高見美香(23歳)は、自らのことを「スジドル」と呼んでいる。彼女は、なんと、水着などが股間に食い込んでできるスジ、すなわち「メコスジ」を売り物としていのだ。

彼女のグラビアや写真集、DVDは、スジスジスジのオンパレードなのだそうだ。

---
ところで、「メコスジ」を英語でなんと言うかご存知でしょうか? 

続きを読む
posted by LittleBoy at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一巨大おっぱいボール?

世界一巨大おっぱいボール」 【雅楽多blog】

いえいえ、世界一巨大というからには、これくらい大きくないと……

世界一巨大なおっぱいを見る
posted by LittleBoy at 00:04| Comment(0) | TrackBack(1) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

2人の美女バーテンダーと遊んでみませんか?

以前、このブログでもご紹介したバーチャルバーテンダーがパワーアップしたようです。

なんと、今度はお姉ちゃんが2人も!

あのバーチャルなバーテンの姉ちゃんが、今度は2人になって帰ってきた」 【ザイーガ】
Virtual Bartender2

とりあえず、彼女たちの可愛いヒップを見るところまではできました。
Show ass
どれだけセクシーなシーンを楽しめるかは、アナタの英語力しだいです。さぁ、Let's Challenge!
posted by LittleBoy at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売春センター開設か

日本にもかつては、俗に「赤線」と呼ばれる半ば公認の売春地帯があったが、昭和33年の売春防止法施行にともない廃止されてしまった。しかし、世界には、売春を公認している国がある。ハンガリーもそんな国の一つらしい。

総合売春ショッピングセンターに開業許可」 【Excite世界びっくりニュース】

ハンガリー政府当局は、売春婦たちが客引きをするショッピングセンタの開業に許可を与える方向にあるという。客引きを終えたあとの“取引”は、各自の仕事場で行う。ハンガリーには、2万人のセックスワーカーがいるという。

---
元記事の最初の文章「ハンガリー内務省は、売春婦がショッピングセンターで客引きを行うことを許可する模様だ」を読むと、まるで、一般のショッピングセンターに買い物に来た男性客を女性が客引きしていいように読めますが、あとの記事を読むと、どうやら専用の“ショッピングセンター”を開設するという話のようです。

さすがに、家族連れもいるショッピングセンターで客引きはまずいですよね。
posted by LittleBoy at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

揺れるおっぱい

♪ゆれる〜、おも〜い、・・・

説明はいりません。ともかく揺れてます。

Asian Tits Bouncining” 【Crazy Gallies】

posted by LittleBoy at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

女性300人の全裸ダンス

ドイツでアーチストが100人の全裸女性を集めたというなら、こっちは300人の全裸女性だ!と対抗意識を燃やしたわけではないだろうが、南アフリカで実際に300人もの全裸の女性がダンスを踊ったという。ただし…

ネズミ退治のため!?300人のお婆ちゃんが裸でダンスする儀式」 【AZOZ】

南アフリカにおいて、農作物を食い荒らすネズミを退治するために、古代から伝わるある伝統儀式が執り行われた。その儀式とは、なんと、全裸の女性が集まって踊りを踊るというもの。女性は300人も集まったというが、参加したのはお婆ちゃんばかりだそうだ(がっかり)。

一時的には効果もあったようだが、現在ではまたネズミが増えて作物を荒らし始めているという。これにつて、儀式のリーダーは「儀式の手順が間違っていた可能性がある」と弁明しているそうだ。

---
いや、手順じゃなくて、婆さんばかりだったからとか・・・ちがう?
posted by LittleBoy at 20:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お手軽コンドーム装着器

彼女とベッドインし、盛り上がってきて、さぁこれから!という時に、コンドームを付けるのにもたついたりすると白けるものだ。慌てれば慌てるほど、表裏を間違えたりして手間取ってしまう。

そんな悩みを解消する発明品が発表された。

Automatic condom fitter on display” 【Ananova】
コンドーム装着器

セネガル出身の発明家でビジネスマンのMor Maty Seckさんが発明したのは、お手軽コンドーム装着器。国際発明博覧会に展示されている。すでにヨーロッパのビジネスマンからヨーロッパでの販売についてオファーが来ているという。

---
コンドームとは別にこういう器具を作るのもいいですけど、コンドーム自体にその機能をつけるという方法もありますよね。

簡単装着コンドーム(動画)

でも、私が一番好きなのは、女の子につけてもらうことです(笑)。
posted by LittleBoy at 06:34| Comment(1) | TrackBack(1) |  トピックス:コンドーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

私のちんちんに広告を載せませんか?

胸の谷間に広告の掲載させる権利をオークションに出品した女の子が居れば、当然のように、こういう男もいる。

Promotional penis pops up on eBay” 【Channel Register】

イギリスのeBayに出品されていたのは、恒久的な広告スペースとして、ちんちんを提供するというもの。男は、ちんちんに、落札した会社のロゴをイレズミで入れるという。開始価格は、3,000ポンド(約61万円)。落札会社が希望するなら、イレズミを入れる様子の撮影もOKだ。

残念ながら、このオークションはすでに削除されている。

ちんちんが出品されたのは、これが初めてではないという。

---
ちんちんにイレズミを入れても、広告効果はあまりないと思うんだけど…。それとも、この男は露出狂でいつもちんちんを出して歩いているとか?

◆関連記事◆
私の○○に広告を載せませんか?
posted by LittleBoy at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

動画:デュレックス社のCMその2

一つ前の記事につづいて、「誰が為に鈴は鳴る」さんから、デュレックス社のCMを紹介。今度は本業のCMです。

◆男と白い集団の向かう先は」 【誰が為に鈴は鳴る】

---
この映像を見ていると、「ウディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう」というやたらとタイトルの長い、オムニバス映画を思い出します。

以前、広末涼子が出ていたカップ焼きそばのCMで、広末の脳内の司令室が、口や胃などの脳内各所に指令を出して焼きそばを食べる、というのがありましたが、あれもこの映画のパロディでした。

SEXのすべて

でも、あらためて見てみたら、しっぽ(?)の付き方が違ってました。
posted by LittleBoy at 15:21| Comment(1) | TrackBack(0) |  トピックス:コンドーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画:デュレックス社のCM

以前の記事で、世界的コンドーム・メーカーのデュレックス社がオシャレな形のバイブを発売することを紹介したが、そのCMがあった。

◆ハロー?ハロー?」 【誰が為に鈴は鳴る】

何かの拍子にスイッチが入ったのを、おばあさんは、マナーモードだと思ったってことかな。

それにしても、このCM、普通にTVで放送されているんだろうか?

---
◆関連記事◆

デュレックス、バイブを発売

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。