2004年09月23日

君の包茎度はいくつ?

ちんちんの話題となると、避けて通れないのが、包茎か否かという話。男なら誰しも思春期を迎えるとともに、皮が剥けるか剥けないが気になり始める。でも考えてみれば、いつどこで、このちんちんの皮が剥けるという話を知ったかというと記憶が定かでない(最近は、ちゃんと保健体育の時間に教えるのかな?)。

私が高校一年の頃、小柄で華奢な同級生N島君に図書館の隅に呼ばれ、そして聞かれた。
「なぁ、ちんこの皮が剥けるって本当か?」
そう、N島君はそのことを知らなかったらしい。その後、どういう風にどこまで剥けるのか等々としつこく尋ねられた。そして最後に「君は、剥けてるの?」と…。その当時は、まだ剥けば剥ける程度だったけど、ちょっと見栄を張って「あぁ、もちろん」と答えてしまった(^_^; 

ところで、包茎の度合いというと、仮性か真性かの区別が知られているけれど、アメリカでは10段階の指標を考えたひとが居るらしい。

Foreskin Coverage Index
※18歳未満の方はクリック禁止

上のサイトでは写真入りで、ズル剥け状態のCI-1から完全皮かぶり状態のCI-10まで10段階で示されている(猥褻目的のサイトではないけれど、無修正写真が掲載されているので、18歳未満の方はクリックしないでください)。

かくいうMyLittelBoyは、CI-3ってとこですかね。
posted by LittleBoy at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

韓国では包茎の悩みはない?

韓国の新聞、東亜日報(日本語版サイト)によると、韓国の公営放送KBSで放送されている性教育情報番組について、賛否両論あるらしい。

その番組の賛否はともかく、記事中に紹介されている(韓国人)男性の性に関する悩みのベスト3は、

第1位:性行為持続時間(74.8%)
第2位:性器のサイズ(32.6%)
第3位:性交の回数(17.5%) 
               〔複数回答可〕

らしい。
「有益な性情報」VS「子供と見れない」 評価分かれるKBSの性特集

この手のアンケートを日本でやると、おそらくベスト3のうちに入るであろう(入っていたと発表されたであろう)「包茎」が入っていない。

韓国のアンケートがどのような形(たとえば、選択肢式なのか自由記述か)で取られたものかも判然としないし、日本で包茎の悩みが多いというのも、金儲け主義の整形外科医の煽り記事である可能性もあるので、簡単に比較はできないが、
ともかく韓国人はあまり包茎では悩んでいないらしい。

どうしてだろう?と思い、ちょいと調べてみたら、どうもかなり高い率で手術を受けているらしい。

なぁんだ、包茎に悩んでないんじゃなくて、悩みを超越しゃちゃってるワケね。 顔の整形についても、日本よりずっと盛んなようだし、妙なところに国民性が現れた結果か。
posted by LittleBoy at 22:23| Comment(0) | TrackBack(2) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

握らんといてって。

えーっと、今日は記事を書いてる時間がなかったので、拾い物の画像でお楽しみください。
拾い物
posted by LittleBoy at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

ちんこの皮むき器

映画「エニイ ギブン サンデー」のちんちんもそうだし、昨日紹介したちんちん図鑑の表紙写真包茎のようだ(写真が小さいので、ひょっとすると剥けているのかもしれない)。

包茎といえば、ダビデ君もそうだ。ダビデ君とは時代も違うし、芸術としての表現の問題もあるだろうから、一概に論じるのは間違いかもしれないが、ともかく欧米では、日本男児が気にするほど包茎のことを気にしていないらしい。

とはいえ、割礼という伝統も一部にはあるし、様々な意味で包茎手術は行われている。

で、下の写真は「ちんこの皮むき器」。
ちんこの皮むき器
残念ながら、英語に詳しくないので、いまいち使い方が判らないが、どうも右のキャップ状のところに亀頭を嵌めて、ぐるりと周りの皮をカットするらしい。。。

で、こっちは「りんごの皮むき器」。これではちんこの皮は剥けない。というか、剥いたら悲惨なことになりそう。

ちんこの皮むき器ではない
posted by LittleBoy at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちんちん写真集

8330人のお○こ」という9月15日付けの記事で、「(性器を比較する本は)男性版も必要かも」と書いたが、なんてこたぁない、そういう本がノルウェーで出版されたらしい。

【Tokyo Fuku-blog】
世界初のちんちん図鑑ノルウェーで発刊

記事が投稿されたのも、偶然にも同じ9月15日。
でもって、上記記事からもリンクされているオリジナルの記事には、その写真集の表紙なども載ってます。ジャケット(カバー)がパンツの写真で中からモロ写真の表紙が出てくるという趣向らしい。

そのうち、日本でもヤフオクあたりに出品されるかもね。

------
◆追記◆
この記事の続報は、こちら。
今日のちんこ #0012
posted by LittleBoy at 00:34| Comment(3) | TrackBack(1) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

オー・チン・チン

いつかネタで取り上げようと思ってたら、先を越されてしまいました。。。。
オー・チン・チン
【フジテレビ「トリビアの泉」2004年9月15日放送分より】
posted by LittleBoy at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

ダビデのちんちんトランクス

「今日のちんこ」のNo.0001ではアテネオリンピック開会式のちんちんを、No.0002ではダビデ君のちんちんを取り上げたが、両方が合体したようなパンツ(トランクス)が実際に、フィレンツェで販売されている。7ユーロ(約950円)だそうな。


【Excite Bit コネタ】
イタリア名物ダヴィデ像に変身できる脱力パンツ


写真は、こちらのページに掲載のものの方が判りやすい。
☆こんな写真も撮ってきました☆

続きを読む
posted by LittleBoy at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

ダビデ君の金玉をよーく観察してみよう

ダビデ像の作者、ミケランジェロは解剖学にも通じていたというが、その一端を示しているんじゃないかと思うのが、ダビデ君の金玉の位置。

よく見ると左の金玉(向かって右の金玉)の方が少し下がっている。

男性なら、自分のを見て知っているひとも多いと思うが、金玉袋に収まっている金玉は、左右対称ではなく、どちらかの方が少し下がっている(どちらかが上がっているでもいいけど)。そして、多くの場合、左の方が下がっているという。(参考

左玉下がり

どうです? こうして見比べてみると、ダビデ君の金玉の描写の正確さがわかると思います。

さぁ、女性のみなさん。彼氏や旦那の金玉をよーく観察してみよう! タマには、パートナーのものをしっかり眺めるのもいいものだと思いますよ。
posted by LittleBoy at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

理想的なちんちんの長さは?

たびたび取り上げているダビデ像は、ルネッサンス時代の巨匠、ミケランジェロの手になるものである。であれば、ダビデ像のプロポーションは、その大芸術家が考えた理想的なものとは言えないだろうか?

きっと言える筈です。

というわけで、以前、算出した身長に対するちん長ちんちんの長さ)に比率、3.47%を黄金のちんちん率と呼ぶことにしよう。

一般的な人間の身長に当てはめてみると、

身長160cm → 5.55cm
身長165cm → 5.73cm
身長170cm → 5.90cm
身長175cm → 6.07cm
身長180cm → 6.25cm
身長185cm → 6.42cm
身長190cm → 6.59cm

となる。

さぁ、女性の皆さん、彼氏や旦那さんがリラックスしているときにちんちんの長さを測ってみましょう。上の表に当てはめてみてサイズが一致すれば、そのちんちんは理想的なちんちん(ただし、平常時)です。

posted by LittleBoy at 22:55| Comment(0) | TrackBack(2) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

ダビデ君のちんちん(続編)

前回の考察により、ダビデ君のちんちんは、某社の魚肉ソーセージぐらいと判ったが、よりイメージがしやすいよう、ソーセージに細工を施してみた。

ちんちんソーセージ

でも、よく考えてみたら、ダビデ君は包茎なので、正しくはこんな感じか?
ちんちんソーセージ(包茎)

=-=-=-=-=-=
実際にやってみて、魚肉ソーセージというのは彫刻をするのには、とても不向きな材料だということがわかった。細工には果物ナイフを使ったのだが、刃にねちょ〜っと貼りつく感じで中々細かいところが作りづらかったです。

写真だと判りづらいかもしれないけど、なんだか、円空仏みたいな感じになってしまいました。ありがたや、ありがたや。
posted by LittleBoy at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダビデ君のちんちんの大きさは?

ところで、よく目にするダビデ像の写真は他に比較するものが写ってないので、あまり大きさが実感できないが、実物はかなり大きなもので、高さが4メートル86センチもあるらしい。

んじゃ、ダビデ君のちんちんの大きさはどれくらいだろうか? 実際に計算してみた。

まず身長に対するちんちんの大きさの割合を正面写真で調べてみると、ちんちんの付け根から先っぽまでの長さは、身長の2.46%であることが判った。
ダビデ像のちんちんの大きさは?
でも、ダビデ像を横からみた写真をみると、ダビデ君のちんちんは、斜め前に突き出していることが判る。
横からみたダビデ像のちんちん
そこで、その突き出し角度を仮に45度とすると、実際の長さは、正面からみた長さの約1.41倍だから、本当の長さは、身長の3.47%となる。

上に書いたように、身長が4.86mなので(この高さは、台座込みかもしれないけど、とりあえず身長とみなす)その3.47%は・・・16.9cm

大きさが実感できるよう、身近なもので長さがほぼ同じものを探してみた。見つかった・・・

某社の、まるぶとフィッシュソーセージ!
これがダビデ像のちんちんの大きさだ!
こらからは、魚肉ソーセージを食べるたびに、ダビデ君のちんちんを思い出してください。
posted by LittleBoy at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

ちんちん vs. ちんこ vs. ちんぽ

blogのタイトルは「ちんちんblog」だけど、ひとつ前の記事は、「今日のちんちん」じゃなくて、「今日のちんこ」。もちろん、これはめざましテレビの「きょうのわんこ」をパロったもの。

男のアレの呼び名は、他にも、ちんぽというのもある。

んじゃ、どれが一番人気があるか?

実は過去に、脱力系おもしろサイトの草分け的存在である「Webやぎの目」でアンケートが取られたことがある。
その結果が、こちら

詳細は、リンク先を見てもらうことにして結論からいうと、ちんこちんちんを僅差でかわしてトップ! でも、ちんちんおちんちんを加えると、圧倒的大差で逆転!

というわけで、このblogは、やっぱり「ちんちんblog」という名前にしておきます。
posted by LittleBoy at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月04日

はじめまして! ちんちんの自己紹介

さて、今日から始まりました ちんちんblog です。
まずは作者の自己紹介から!

名 前:Little Boy(ホントは、Big Boyとか名乗りたいんだけど・・・)
ちん長:13cmってとこかな
性 格:ご主人様にあわせて、意外と大人しい。
自 慢:カリが張ってて素敵!って女の子に言われたことあがあるよ!
特 技:死んだ振り(とほほ・・・)

というワケで、これからもよろしく!
posted by LittleBoy at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。