2004年09月16日

小便小僧

「今日のちんこ」で小便小僧のちんちんでも取り上げようかと思ったけど、あまりにも芸がない。
で、芸がないついでに、またまたExicteコネタニュースからの引用でお茶を濁しておくとするか。。。

【ExicteBitコネタ:ベルギー、小便小僧に悪ノリ。新たなトリビアも?

ベルギーには、トリビアの泉で有名になった小便娘以外にも、小便犬なんてものもあるらしい。そんでもって、土産物屋にいけば、小便小僧ワインオープナー。こんなちんちんしてたら、SEXの時、あぶなぁてしゃーないがな。
posted by LittleBoy at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

8330人のお○こ

韓国は女性がお○こを見せ合うなら、日本はこの本。

増補改訂版 日本女性の外性器 統計的形態論

いまから9年前に話題になった本の増補版。そのときは、500点だった写真が増補版では8330人分に大幅増量!

でも、もちろんスケベな目的な本じゃなくて、あくまでも学術書。自分の性器の形が変じゃないか?と悩む女性にとっても、性器の形の多様性を知ることで悩みの解決になるらしい。

で、女性に比べて男の性器(ちんちん)は見えやすい位置にあるとはいえ、そうそう他人と見比べるものでもないし、ましてや勃起状態となるとエッチビデオくらいしか目にする機会がない。で、そういうビデオに出る男優のちんちんって結構立派だったりして、劣等感を抱いたりして・・・
こういう本、男性版も必要かも。

◆関連記事◆
ちんちん写真集
女性器写真500カットが闇販売
posted by LittleBoy at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

びめこ、ぶめこ

既報のとおり、韓国では、女性が自分や他人の性器を見せあいっこするイベントがあるらしいが、そういう場では、やはりお互いに褒めあうんだろうか?

「わぁ、アリサの形が左右そろってて可愛い!」
「えぇ、そういうサオリのも色がピンクで、如何にもお嬢様って感じじゃん」

「私の、ビラビラがはみ出しちゃってて、嫌らしい感じでヤだなぁ」
「でも、おとなの女って感じで男には、却ってウケるかもよ」

ちなみに、関西では、綺麗なあそこを「びめこ」、不細工なあそこを「ぶめこ」と呼ぶ(笑)。
posted by LittleBoy at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

自分の股間を観察してみよう

前回前々回のエントリでは、最後に女性にパートナーのちんちんを観察することを勧めていてが、それだけではなく、たまには自分のや同性の性器を観察してみることがあってもいい。

少し前の記事だが、韓国の新聞に「女性が自分の性器を眺めるイベント」と題する記事があった。

「鏡を使って各自自分の性器を眺めたり他人の性器を観察した後、対話を通じて性器が己の体の大事な一部であることを啓発するための行事」なのだそうな。

是非、その場に立ち会ってみたいものだ(^_^;

◆関連記事◆ 「びめこ、ぶめこ
posted by LittleBoy at 23:34|  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。