2004年10月25日

南太平洋の楽園に判決下る

以前、「フリーSEXの島?」という記事で紹介した南太平洋の孤島・ピトケアン諸島でおきた、婦女暴行事件裁判の判決が下りた。結果は、起訴された7人中6人が有罪というもの。

少女への性犯罪で首長ら6人に有罪判決 南太平洋の孤島」 【CNN】

6 Guilty of Sex Abuse on Pitcairn Island” 【AP・英語】

Six guilty in Pitcairn sex trial” 【BBC・英語】

これで、性行為はいずれも同意に基づいていたと証言した島の女性の弁護もむなしく、人口47人の島の成人男性の約半数が有罪判決を受けたことになる。

被害を受けたと訴えた女性8人は、すでにこの島には住んでいないとのことなので、確かに、島民全員が納得の上のことったというワケでもなさそうだ。

---
これで、南太平洋の楽園(?)も終わりですね。

---
◆続報◆
(続報)南太平洋の楽園に判決下る
posted by LittleBoy at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。