2004年10月06日

バイブレーター、空港を閉鎖させる。

さびしい女性のベッドの友、はたまた、男女カップルの愛の小道具、バイブレーターがなんと空港を閉鎖する事件を引き起こした。

閉鎖されたのは、オーストラリア東部クイーンズランド州にあるマッカイ空港。約1時間にわたって閉鎖された。

原因は、カフェテリアの片隅にあるゴミ箱に捨てられた一個のバイブレーター。どういうワケかスイッチが入った状態で捨てられており、そのブーンブーンという音が「すわ、不審物!」と警察が出動する事態を招いた。

不審な音で「空港閉鎖」の騒動、原因は大人のおもちゃ 【CNN】

それにしても、いったい誰が捨てたものやら・・・以下、推理。
オーストラリアを旅行していたカップルが、旅先の気安さから、大人のおもちゃ屋でバイブレーターを購入。一晩楽しんだあと、まさか、ホテルに捨ててくるわけにも行かず、旅行カバンに入れて持ち帰ろうとしたが、よく考えてみれば、空港には手荷物検査がある。そこで、バイブが見つかったら・・・と、慌てて手近にあったゴミ箱に捨てた、ってとこじゃないかな。でも、なぜ、スイッチが入っていたかは謎だな。誰か合理的な推理をしてみてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/752267

この記事へのトラックバック

バイブレーター
Excerpt: バイブレーター
Weblog: バイブレーター
Tracked: 2006-03-12 14:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。