2005年05月11日

英国紳士たるもの、裸で泳いではならぬ

自然に囲まれた露天風呂に入ったことのある人なら判ると思うが、自然の中で裸になるというのは、思いのほか開放的で気持ちのいいものだ。

しかし、そうしたことも、時と場合と己の立場をわきまえないと、痛い目を見ることになる。

英駆逐艦士官、カリブ海で素っ裸の遊泳、『禁酒』処分」 【CNN】
Navy disciplines 'skinny dippers'” 【BBC NEWS】

英・国防省は、男性6人と女性1人(医師)の計7人の下士官に対する処分を発表した。7人は駆逐艦リバプールの乗組員で、ハリケーン被害の救援活動でグレナダに寄港中、カリブ海でスイミングを楽しんだ。 しかも、男性6人はその時、素っ裸だった(女性は残念ながらビキニを着ていた)。

7人は、6月1日までに下船禁止と禁酒を言い渡された。

---
カリブ海だもん、泳ぎたくもなるよねぇ。
posted by LittleBoy at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。