2005年05月09日

暴走する16歳

16歳ともなれば、やりたい盛りかもしれない。だからといって、見境なく襲い掛かってはいけない。

16歳の少年、溢れる性欲を抑えられずに病気の母親を襲う(インド)」 【AZOZ】

インドに住む16歳の少年が、病気で寝ている女性をレイプしてしまった。その相手の女性は、なんと45歳になる自分の母親。親と知らずに襲ったわけではなく、自宅で母が熟睡しているところを襲ったのだ。

しかも、母親の証言では、以前からいやらしい目つきで母親の身体をみたり、足を触ってきたりしていたという。

少年はこれが初体験ではなく、すでにガールフレンドや売春婦と関係をもっていたらしい。

---
同じ16歳の事件でも日本の事件の方が可愛くみえてしまいますね(って、比較する問題じゃないか)。

アダルトDVD主演に16歳…16回露出“売れっ子”」 【ZAKZAK】

posted by LittleBoy at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3532954

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。