2005年05月06日

ストリップは芸術だ!inノルウェー

米アイダホ州の警察当局は、ストリップを芸術とは認めないようだが、ところ変われば判断も変わるで、ノルウェーでは芸術として認められそうだ。

ストリップは『芸術』との判断示す、ノルウェー裁判所」 【CNN】
『ストリップは芸術』とノルウェー裁判所」 【Excite世界びっくりニュース】

ノルウェーの税法では、ナイトクラブなどの入場料には25%もの付加価値税が課せられるが、その一方で「芸術」関連であればその税金は免除されるという。

そこで、付加価値税、総額100万ノルウェー・クローネ(約1670万円)以上が未納だとして摘発されたナイトクラブが、その免除規定をもと裁判所に訴えおこした。その主張は、「婦人警察官、フラメンコ・ダンサーなどとして服を脱いでいくことは、芸術を表している」というもの。

裁判において、税務当局は、クラブの客は裸体を見に来るのであって、芸術ではないと反論したが、最終的に裁判所は、ストリップもオペラやバレエと同じ芸術であるとの見解を示し、ナイトクラブ側の訴えを認める判断をした。

この件について、ラジオ局の取材に応じた別のクラブのストリップダンサーは、「お客さんの90%が、私がやっているのは芸術だと言ってくれるから、とてもうれしい」と述べている。

---
税金がかかるとなれば、その分が入場料にはね返るわけで、客は、本心はどうであれ、ストリップは芸術だ!と答えるんじゃないかと…。

ところで、Excite世界びっくりニュースの方の元記事には「パフォーマンス芸術のチケットは、VAT(付加価値税)が控除されている」ってくだりがあるんだけど、この文脈で“控除される”は変だろ?





posted by LittleBoy at 16:18| Comment(0) | TrackBack(3) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「芸術」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 芸術 」の検索結果で、「ちんちんBlog .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-06 17:32

ノルウェーではストリップは芸術。
Excerpt: ノルウェーの首都オスロの裁判所が、ストリップは芸術だと認定したそうです。ただし、そういう話が唐突に出てきたわけではなく、無論そこに至るまでの経緯があります。まず税務当局が、オスロにある一件のストリップ..
Weblog: ブログ無段
Tracked: 2005-05-06 22:26

人心事故により、自己崩壊
Excerpt:   なんか最近、映画、CD、本の紹介ばっかりで、ECOアートのブログのはずが、何の変哲もない、「ヘッポコ」評論ブログになってしまっている。誰が人を評価するほど、偉いと言ったんだ?..
Weblog: 粋なECOアートの発信地
Tracked: 2005-05-14 14:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。