2005年04月25日

セックス健康法

毎日新聞の記事によると、既婚男性の28%、既婚女性の34%がセックスレスだという。男女で6ポイントも差があることも興味深いが、それはさておき、セックスレスが増えてくると、ひょっとする日本人の平均寿命が短くなるかもしれない。

セックスして健康になる」 【フレッシュアイ】

SEXが健康に好影響を与えるという研究報告が世界各地で相次いでいるという。

(1)英国
ブリストル大学の研究者が、10年にわたって、男性の「オルガズム」と「死亡率」との関係を調査。その結果、月に1回もイカない男は、週に2回以上イク男より2倍も死亡率が高かった。
「週に3回以上オルガズムがある男性は、SEXの回数が少ないかゼロの男性よりも、心臓発作や脳卒中になるリスクが半分以下」だという。

(2)米国
米国の研究者は「週1〜2回のSEXが、免疫グロブリンIgAのレベルを最も上げて、風邪に対する抵抗力が強くなる」と発表している。

また、快感を得たときに大脳から出る伝達物質オピオイドには鎮痛作用があり、南イリノイ大学医学部のカウチ博士は「SEXで頭痛が軽減する人が半数近くいる」と報告している。

(3)日本
日比谷クリニックの酒井院長は、治療の一環としてSEXを患者さんに勧めることもあるという。「定期的なSEXは、免疫力を上げて病気の予防効果や治療的な効果を生み出し、それが長生きにつながります。SEXで快感を得るときに分泌されるドーパミンやセロトニンなどの物質が、がん予防に効果的であることが研究で明らかになっています」と酒井院長はその効能を説明している。

(4)韓国
韓国の研究者は「精液にがん細胞を殺す働きがある」と発表している。研究者らによると「精液の中の物質が卵巣がん細胞の“自殺”を引き起こす働きをする」。もちろん、避妊具なしの“生”でSEXしないと効果はない。

---
さぁみんな、健康のためSEXしよう! \(^_^)/

ゴホン、ゴホン。ちょっと風邪気味なんだけど、誰かボクの免疫力高めてくれない?
posted by LittleBoy at 21:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

免疫
Excerpt: 免疫免疫(めんえき)とは、病原体による疾病(疫)に罹患しても、いったん回復すればふたたびその病気にかかることから免れることができる、おもに高等生物における生体機能のこと。エドワード・ジェンナー|ジェン..
Weblog: 免疫情報
Tracked: 2005-05-08 19:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。