2005年03月23日

増えすぎちゃって困るのぉ

インターネットには色々と会員制サービスがあるが、有料サービスともなると中々会員集めに苦労するものだ。しかし、韓国には、宣伝せずとも会員が増えすぎてしまい、結果、警察に摘発されてしまったアダルト系サイトがある。

スワッピング会員1000人 裸体映像のネット公開も」 【朝鮮日報】
大規模スワッピングサイトを摘発 1000人以上利用か」 【朝鮮日報】
スワッピング5000人会員サイト 摘発されるも処罰法律なく」 【朝鮮日報】
会員5000人の韓国内最大スワッピングサイトを摘発」 【中央日報】

夫婦交換パーティ

このほど、韓国・釜山に警察に摘発されたアダルトサイト「夫婦プラス」は、スパムメールを送ったわけでもないのに会員が増え続け、サイト開設から1年半で、会員数が5,000名に達したという。

会員のうち、1,000名は実際に夫婦交換や、3P、4Pなどのプレイを楽しんだといい、相手を募集するために、ヌードやセックスの様子を写した写真も掲載されていた。

会員は、「予備」「準」「正」「生涯会員」の4ランクに分けられ、ランク別に自分の身体部位を写した写真や性的体験談を掲載。“活動状況”が優秀な者はランク上がるようになっていた。

サイト運営者は、3000万ウォン(約310万円)の収益を上げていた。しかし、スワッピング自体は合意のもとで行われており、それ自体を処罰する法律はないという。

---
日本にもこの手のサイトはあると思いますが、一つ一つのサイトは、こんなには会員数いないんじゃないかなぁ。実際はどうなんだろう?

ちなみに、このサイトの生涯会員の会費は12万ウォン(約12,600円)だったそうです。意外と安いと感じましたが、摘発されてしまったら元も子も無いですね。
posted by LittleBoy at 21:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
m9(^Д^)プギャーッ > 韓国スワッピングクラブ

思わず腹を抱えて嗤ってしまいました。

韓国人は、時に徹底してやる所がありますから
こういう大失態を犯すのですなあ。日本ではこの手
のクラブはゲリラ的に夕刊紙に3行広告を出して
コソーリとするものですが。

しかし、韓国で売春禁止法とか風俗営業法に
引っかからないのかと小一時間(略

そういえばバブル当時は愛人クラブが流行り
ましたね。
Posted by abusan at 2005年03月27日 13:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2563823

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。