2005年03月11日

二刀流ちんちん男、妻に逃げられる

何事においても「過ぎたるは及ばざるが如し」、「二兎を追うものは、一兎をも得ず」である。

Man with two penises loses wife” 【Ananova】

40歳のドイツ人男性が、バイク事故によりちんちんを失ってしまった。しかし、形成外科手術により、ちんちんの再生に無事成功。そのちんちんは十分に機能を果たし、25歳の妻との間に一児をもうけるにまで至った。

しかし、男はまだ己にちんちんに不満があり、医師にもっと良いのを作ってくれることを願い出た。その願いは聞き入れられ、手術が行われることになったが、慎重を期すため、第三にちんちんが機能するまで、第二のちんちんも温存することに。すなわち、男は一時的にちんちんが2本ある状態となった。

手術を終え、病院のベッドで見舞いにきた妻に手術結果を見せたところ、彼女は家に戻り荷物をまとめて出て行ってしまったという。

彼は言う、ちんちんを1本切ったら、彼女が戻ってきてくれると信じている、と。

---
男性本人には、インフォームド・コンセントで、手術内容を説明していたのでしょうが、奥さんには、説明がなかったのでしょうか?
posted by LittleBoy at 21:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

二刀流
Excerpt: 宮本武蔵は二刀流で強かった!でも二刀流がけっしてみんな強いわけではない。二刀流ちんちん男、妻に逃げられるまぁいわゆる負け組みです。
Weblog: どうでもいいことをどうでもいいように書き綴ってみる
Tracked: 2005-03-15 00:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。