2005年02月05日

着飾ったあとはコンドームを忘れずに

2月4日から8日までの間、南米ブラジルでは、かの有名なリオのカーニバルが開催される。街中が熱狂するお祭り騒ぎのなか、人と人とのスキンシップの機会も増えるという。そんなブラジルで今、ひとつのキャンペーンが展開されている。

Brazil's carnival introduces new costume - condom” 【The Star】

ブラジルの保健大臣は、1,150万個ものコンドームをブラジル全土に無料配布することを計画している。もちろん、エイズをはじめとする性行為感染症が広がるのを防止するためだ。スローガンは「着飾ったら、いつもコンドームを身に付けて」。

このキャンペーンは、テレビCMも作られ、人気のあるカーニバル歌手がサンバを歌いながらコンドームの使用を呼びかけている。その様子は、英国BBC NEWSのサイトで動画で紹介されている。

Brazil prepares for 'condom carnival' ”【BBC NEWS(動画)】

posted by LittleBoy at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:コンドーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。