2004年11月13日

「熊ん子」も禁止?

『窮鼠、猫を噛む』とはいうが・・・」では、生きたペットを大人のオモチャ代わりにつかって、酷い目にあった女性の話だが、北欧ノルウェーでは、動物型の大人のオモチャを禁止せよ、という意見が出ている。

Call for ban on animal sex toys” 【Nettavisen】

ノルウェーの動物愛護団体は、動物をかたどった大人のオモチャの販売は、動物を性の対象として見ることに繋がるとして、大人のオモチャメーカーに対して、動物型の大人のオモチャを止めるよう求める手紙を送ったと発表した。

---
日本の大人のオモチャ、電動バイブの草分けは、昭和45年ごろに発売された「熊ん子」だと言われている。これは、本体というかメインの部分は人間の形で、脇に熊の子供がくっついていて、その鼻先がクリを刺激するようになっていた。
ノルウェーでは、これもダメってことか? 今年は、何かとお騒がせのクマだが、こちらのクマも保護が必要か?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1029249

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。