2004年11月13日

幼児プレイも場所と方法をわきまえて

世の中には、様々なフェチがいて、幼児プレイなんかもその一つだが、プレイするには、ちゃんと方法をわきまえないといけない。このほど、アメリカでとんでもない方法で幼児プレイに走った男が逮捕された。

知的障害のふりをして女性介護者を揉みしだいた男」 【Tokyo Fuku-blog】

逮捕された、ウィリアム・マックロー容疑者(38)は、母親名義で自宅介護者募集の広告をうち、自ら「2、3歳程度の知能をもつ男性」を演じて、雇った女性介護者からオムツ交換などの介護を受けた。さらには、そのさなか、女性介護者のオッパイを揉みしだいたという。

被害を受けた女性は、マックロー容疑者を告訴し、その告訴状では、「何時間か介護の後被告が40代の男性のような振る舞いをしたので、原告は気が動転し心に大きな傷を受けた」と被害の様子を訴えている。

---
それにしても、「40代の男性のような振る舞いをした(did act as a 40-year-old man)」って、40代男性に失礼なんじゃない? この男、実年齢38歳なのに、わざわざ「40代のような」とたとえるなんて、それじゃ何かい?40代の男はみんな女性の乳みたら、揉むんかい?! いや、揉まないとは言わないが…。

ともかく、幼児プレイは、イメクラかどこかで楽しみましょう。
posted by LittleBoy at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。