2005年05月15日

ちんちんへの液体注入は危険

ちんちんを大きくしたい!そう願う男は多い。そのための薬や器具が販売されているが、タイでは、オリーブオイルなどを注入する手術が流行っているそうだ。しかし…。

ペニスを大きくしたい願望は危険!とタイ政府警告」 【Excite世界びっくりニュース】

タイでは数十年前から、オリーブオイルやパラフィン、潤滑剤ゲルなどをちんちんに注入して多きくするという手術が行われてきた。

この手術を受けるのは、以前は30〜40代が中心だったのが、最近では低年齢化が進み、10代の若者までもが巨根にあこがれて、この手術を受けるようになった。

ある医師の話では、日に2,3人は、この施術をするといい、タイ全土ではいったいどの程度の数になるか想像もつかないという。

しかし、この方法は安全ではないとタイの健康省が警告を発した。奇形の原因になる可能性があるのだという。

セックスの満足度は、ペニスの大きさが問題ではなく愛情と相互理解が不可欠であり、自分のいまのサイズで満足するようにとタイ健康省は呼びかけている。

---
ロイター伝なので、Excite世界びっくりニュースで取り上げてくれるのを待ってました(笑)。

タイは、おっぱいを大きくするクリームも販売しているみたいだし、意外とこういうことに関心のあるお国柄なんでしょうか?
posted by LittleBoy at 12:20 | TrackBack(8) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。