2005年05月10日

この日、何の日、オーガズムの日

昨日、5月9日は、日本では「アイスクリームの日」だった。明治2(1869)年5月9日、横浜において、日本で初めてのアイスクリームが製造販売されたことを記念して定められた。

しかし、ブラジルのある街では、全く別の記念日となる。

ブラジルで恒例「オーガズム・デー」開催」 【Tokyo Fuku-blog】

人口3万8000人のブラジルの小さな街・エスペランティナでは、5月9日は恒例の「オーガズム・デー」。過去4年間、非公式に開催されていたが、今年、市議会で承認され市の公式イベントとなった。

インポテンツから早漏に至るまでの様々な会議が開催されたほか、イブ・エンスラーの劇「ヴァギナ・モノローグ」も上映された。

---
「ザ・ヴァジャイナ・モノローグス」は、近々、東京でも上演される予定です。

The Vagina Monologues」 【レッツエンジョイ東京】


posted by LittleBoy at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すわ!チン切り事件か!?

爽やかな今の季節。浜辺を散策しながら、貝拾いなどを楽しむのも気持ちいいものだ。しかし、浜辺に落ちているのは、綺麗な貝殻だけとは限らない。

事件は先週末、ニュージーランドのとある海岸でおきた。ある人が、珍しい貝殻が落ちていないかと探しながら、砂浜を歩いていたところ、奇妙な物体が目にとまった。なんだろうと良く見てみると、肌色をした肉質の細長いモノに、根元には袋状のものに包まれた玉が2個……。

「え、まさか… これって、ちんちん!?」

そう、砂浜に落ちていたのは、紛れもなく男性の切り取られた性器だったのだ。

発見者は、慌てて警察に通報したのだが、この先には意外な結末がまっていた。

ちんちんが切り取られたとなると男性もただではすまない筈。地元の警察は通報を受け、急ぎ現場に駆けつけた。

そして、問題の物体を仔細に観察したところ、なんと、その物体はちんちんではなく、単なる海洋生物の一種と判明。結局は、発見者の勘違いだったのだ。

『切り取られたペニスが落ちてます!』との通報に警官駆けつける・・実は海洋生物の一種と判明」 【AZOZ】

---
ちん切り事件は、世界中で起きてますから、紛らわしいものを見て思い込むのも仕方ないですね。ところで、発見者の男だったんだろうか? 女だったんだろうか? 

ニュース落穂拾い(05/03/06)
ニュース落穂拾い(05/02/27)
タマらない話
posted by LittleBoy at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。