2005年04月22日

ワタシのチンチン、小さくないアルよ

何事も自分たちが他者より劣っていると言われることに反発するのも、中華思想の現れなんだろうか?

ペニスの大きさでは中国人は西洋人にタメを張る!?」 【Excite世界びっくりニュース】
香港男のナニは西洋人に負けん!?」 【海外ボツ!NEWS】
中国人男性のイチモツ、西洋人のソレと比べてもサイズ的に大差ないと中国人科学者が発表」 【AZOZ BLOG】

香港の研究者が、中国人と世界各国の男性のちんちんの大きさを比較研究した結果を発表した。計測したのは、勃ってないときの長さ。結果は、こちら。

イタリア9 センチ
アメリカ8.8 センチ
ドイツ8.6 センチ
中国(香港)8.46センチ
イスラエル8.3 センチ
トルコ7.8 センチ
フィリピン7.35センチ


この結果を受けて、研究者の一人は、中国人は西洋人よりチンチンが小さく、SEXにおいても弱いというの俗説で、香港の男性は下半身の問題に関しては、西洋人に対して全く劣等感を感じる必要がない、と断言したという。

---
同じ土俵でガチンコ勝負するよりは、「アジア人の方が固い!」とか別の観点で勝負した方がいいんじゃないの? ちんちんが大きいほどおバカという研究のあることだし、あまり大きさばかりに拘る必要はないと思うけどね。

ところで「アメリカ」って、色んな人種の人が住んでるんだけど、どういう平均をとったんだろう? それからもう一つ、なんでアフリカの諸国が入ってないの?? 都合のいい数字だけ発表したってことない?

◆関連記事◆
ちんちんの大きさと知性の関係
posted by LittleBoy at 20:39| Comment(2) | TrackBack(4) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。