2005年03月30日

世界セックス事情

健康は規則正しい生活から、とはよく言われることだ。不規則な生活はセックス面にも様々な悪影響を及ぼすらしい。

上海男性の精子が急激に劣化している!」 【Excite世界びっくりニュース】

上海の精子バンクが調査したところ、男性の精子の品質が急激に低下、精子提供に適していると判定されたのは、2,000人中わずかに400人だった。

主な原因は、不健康なライフスタイル、精神的ストレス、環境汚染などと言われている。

一方、アメリカでもセックスライフに危機が訪れている。

アメリカ人は寝不足で性生活に問題あり!?」 【Excite世界びっくりニュース】

アメリカでは、良く寝たと感じているは半数で残り半数は睡眠に問題を抱えている。その結果、結婚もしくは恋愛中のカップルの4分の1近くが、眠いためにセックスの回数が減ったり、興味がなくなったとアンケートに回答している。

---
良く眠り、良い精子を出して、良いセックスを!

ところで、2本目にリンクした記事中に、《成人は毎晩、7〜9時間の睡眠をとることを推奨…(中略)…しかし、(略)米国人の平均睡眠時間はたったの6時間54分》というくだりがある。

でも、6時間54分って、推奨値の下限の7時間からたった6分しか短くないんですけど。

睡眠時間の統計値は、たぶん平均値付近が中央値で、平均より長いほうにも短いほうにも、ほぼ均等に分布しているだろうから、これって、約半数のひとは平均より短いといってるだけなのでは?

しかも、もし標準偏差が小さければ(=平均値付近に値が集中していれば)、大半のひとは、平均値よりわずかに短いだけってことにならない?

「しかし」なんて逆接の接続詞で結ばれていて、なんかすごく問題がありそうな印象を与える文章だけど、この数字からだけではなんともいえないはず。ちょっと怪しげな記事だなぁ。

なんだか、下ネタニュースから大幅に脱線してしまったので、今日は、この辺で。


posted by LittleBoy at 20:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。