2005年03月17日

郵便局をパニックに陥れたモノ

あの忌まわしき9・11同時多発テロ以来、不審物に対する警戒が厳重になっている。ドイツの郵便局で起きた事件も、そんな時代背景と関係がないとはいえない。

爆弾!?奇妙な音を立てて振動する小荷物の中身は……」 【Excite世界びっくりニュース】
小包が『振動』、警察に爆弾通報――ダッチワイフの不具合」 【CNN】

ドイツ・ケムニッツの郵便局において、配送予定の小荷物から不審な音が聞こえてきた。しかも荷物はわずかに振動している。すわっ爆弾か!と警察が駆けつける大騒ぎとなった。

しかし、慎重に包みを解くと中から出てきたものは……バイブレーション機能つきのダッチワイフだった。

(この後の展開が、ExciteとCNNでは微妙に違います。CNNの方が筋が通っているので、そちらが正解でしょう、きっと)

---
Exciteの記事では、「バイブレータつきのダッチワイフ」となってました。“バイブレータ”だと、“竿”の方のイメージですが、“ワイフ”なら付いているのは“竿”じゃなくて“”の方、所謂オナホールって奴の筈。

そっちの方面には明るくないのですが、電動式のオナホールって、バイブレーション(振動)するもんなんですか? なんというか、ウネウネ動くものかと思ってたんだけど…

◆類似ニュース◆
バイブレーター、空港を閉鎖させる。 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。