2005年03月15日

ちんちん祭

今日は3月15日。ちんちんBlogとしては、取り上げないワケにはいかない祭が今日開かれた(筈)。

田縣神社豊年祭
※適当なリンク先が見つかれなかったので、Googleのイメージ検索にはっておきます。

愛知県の小牧市にある田縣神社(たがたじんじゃ)は、1600年前に創建されたという由緒正しいところ。ところが、境内にはあちこちに木や石で作られたちんちんのオブジェが並んでいる、ちょっとエッチな神社でもある。このちんちんオブジェは「男茎形(おわせがた)」というもので、五穀豊穣と子孫繁栄を願って神社に奉納されたもの。

そして毎年3月15日に開かれる、田縣神社のお祭が「豊年祭」で、直径60センチ、長さ2.5メートルもの大男茎形がお神輿にのせられて奉納されることで有名です。この大ちんちんは、毎年ヒノキを削って作られるもので、中々リアル。

このお神輿の前には、五人の女性が大きな木彫りのちんちんを、まるで赤ちゃんを抱くかのような格好で抱いて練り歩きます。この五人衆は公募するそうですが、応募者が多く毎年抽選になるのだとか。

この祭は、海外にも知れ渡っており、10万人の人出のうち、5,000人くらいは海外からの観光客だそうです。

という説明より、百聞は一見にしかず。祭の様子は、上のリンク先の写真をみてみてください。
posted by LittleBoy at 21:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新米パパの3分の1は…

赤ちゃんが母親のオッパイを無心に飲む姿は微笑ましいものだが、それにジェラシーを感じてしまうのも、男の性なのか?

男性の1/3は妻のおっぱいを飲んだことがある」 【Tokyo Fuku-blog】

英国の離乳食メーカーの調査によれば、父親になった男性の3人に1人が、妻のおっぱいの味を試しているという。

gotmilk2.jpg
---
えーと、あんまり書くことがないので、写真をつけておきました。関係ない写真だけど。
posted by LittleBoy at 20:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。