2005年02月06日

続・売春合法のドイツ就職事情

先日、ドイツの公的な職業安定所では、風俗産業への職業斡旋の可能性もあることを紹介したが、さらに詳しい別の記事がみつかった。

'If you don't take a job as a prostitute, we can stop your benefits'” 【Telegraph newspaper online】

失業中のIT技術者の女性は、夜のバーでの仕事でも構わないと求職者データベースに登録していた。そんな彼女のもとに、職安から「あなたのプロフィールに興味を持っている雇い主がいる」との連絡が入った。そこで、彼女が電話してみると、なんと相手は売春宿だった。

2年前に売春が合法化されたドイツでは、売春宿の経営者もちゃんと税金や従業員保険を負担しており、公的な求職者データベースへアクセスすることを制限されていない。

政府は道徳上の理由から、売春宿を例外にしようと試みたが、通常のバーと区別をつけることができず断念したという。

---
合法といわれても、誰でもがすぐに飛び込める業界じゃないですよね。
posted by LittleBoy at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の○○に広告を載せませんか?

一山当てた奴がいると、柳の下のドジョウを目指してマネする人が出てくるのは洋の東西を問わず同じ。また、そういうバイタリティが無ければ、ゴールドラッシュもなく、アメリカの西部開拓も行われなかったかもしれない。

というわけで、おでこに広告を載せて一儲けした兄ちゃんや、胸の谷間への広告掲載権で注目を集めた姉ちゃんが居るとなると、続々と似たような権利がオークションに出品されるようになった。

おでこ広告は、数え切れないほどだし、胸の谷間広告も何人かが出品している。だが、現時点ではどれも入札数=0で低調なようだ(スタート価格の違いは、うぬぼれ度合いの指標か?)。

Your Advertise on my Cleavage
Advertise on my cleavage for 14 days (2 weeks)
Advertise on my 36D Chest for 45 days in Chicago
ADVERTISE HERE! CHEST SPACE AVAILABLE NO RESERVE
【いずれもeBayから】

やはり他人とまったく同じことをしていてはウケない。中には、こんな女性も……。

妊婦、ふくらんだおなかをオークションに」 【Tokyo Fuku-Blog】
Advertise on my Pregnant Belly!!! Atlanta area!!!” 【eBay】

こちらは好評(?)で、スタート価格:99ドルが280ドルにまで競りあがっている(それでも、約3万円弱ですが)。

で、妊婦のお腹がOKなら、妊婦並に大きなお腹もOKだろうと思ったのか、こんな出品も。

ADVERTISE YOUR COMPANY/DOMAIN/LOGO ON MY HUGE BELLY!” 【eBay】

こちらには、既になんと3,650ドル(約38万円!)もの高値を呼んでいる。たしかに、妊婦のお腹より、こっち(太っちょの男性のたいこ腹)の方がシャレになりそうな感じだ。

さらには、お腹の外側ばかりじゃなく、内側にも!

◆「腸」に広告を入れる権利売ります。 【エルエル】

マジメな気持ちでエントリしているようだが、ここまで来るとちょっとグロいかも。

他にも、胸毛の生えたセクシーな胸板とか、ストリーキングをする男子学生5人組とか、お尻でもおっぱいでも顔でもどこでもOKよという女性とか、実に様々な部位が広告媒体として出品されている。

わが「ちんちんBlog」的には、「私のちんちんに広告載せます」というオチが欲しかったのだが、残念ながら、今のところ見当たらなかった。やはり出品は無理なのかな?
posted by LittleBoy at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり「犬」が好き

セックスの体位といえば、正上位やら騎乗位やらと共に所謂バックというのが割と一般的だろう。バックはそのスタイルから英語では、Doggie Style(日本語に訳せば、差し詰め「わんわん」スタイルってところか)という。

しかし、如何にDoggie Styleが好きだからといって、本物のイヌを愛してはいけない。

Hubby does it doggy style” 【News24.com】

妻に愛犬とベッドで熱い抱擁を交わしているところを目撃された夫が話題となっている。

事件がおきたのはカンボジアで、奇妙な三角関係となったのは、24歳の夫と20歳の妻、それにペットの2歳の雑種犬。夫婦は新婚だということだが、犬とのベッドインを目撃されたあと、夫の方は「彼女よりイヌの方を愛している」と語った。

妻は警察に通報したもの、イヌとの行為を不法とする法律がないため、警察でも取締りようがなかったとか。

結局二人は離婚し、夫の方が実家に戻った。その時、イヌが一緒だったかは定かでない。

---
よほど具合が良かったんだろうなぁ・・・

posted by LittleBoy at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hotな男たちのHotすぎた写真撮影会

従来は男の職業と考えられていたような職業にも、女性の進出がめざましい。女性消防官もその一つだろうが、消火の現場はまだまだ男の職場のようだ。そんな男くさい職場だと、つい羽目を外してしまうこともある。

消防署にストリッパー呼び、撮影会、隊員5人を処分」 【CNN】

米国フロリダ州タンパにある消防署で、出張ストリッパー2人をよんで写真撮影会をしたという。もちろんヌードで、消防車や防火服などをモチーフに使って撮影した。これが、どういうワケか(撮影した本人が公開した?)、インターネットにも流れでてしまった。

というワケで、その画像がないか調べてみた。残念ながら、すぐには見つからなかったが、このニュースを伝える地元メディアのサイトが見つかった(動画付)。

Firefighters pressured to cover for Captain in porno shoot” 【Tampa Bay's 10News】

問題の写真の一部とみられる小さな写真が添えられいるが、ビキニの水着をつけた女性が消防車をバックに放水銃を構えているもので、ヌードではない。残念!


posted by LittleBoy at 11:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。