2004年10月08日

またも、顧客リストが押収される(韓国・性売買特別法)

性売買特別法の施行以来、風俗店の取締りが強化されている韓国だが、先日に続いて、またも売春店の顧客リストが押収されたらしい。

出会い系サイト利用した性売買 「お客さん帳簿」摘発」【朝鮮日報】

この記事によると、所謂出会い系サイトを利用した売春斡旋組織が、顧客男性180人の身体と性交渉の類型、性格などを詳細に記録、管理していたらしい。

どんな内容だったか、是非みてみたい(笑)。やっぱり「早漏」とか「まぐろ男」とか、あるいは「テクニシャン」とか書いてあるんだろうか? それにしても研究熱心な店ではないか。(単に取りっぱぐれがないよう注意してただけ?)

でも、
「40代女性3人が、(中略)多くは1人の女性が1日に15人の男性と性交渉をしていた」
って、うーむ、客にはなりたくない店だな、こりゃ。

最後に、上記のリンク先にある元記事に付けられているイラスト。よくみると、なにやらちんちんの形が描かれている。やっぱり顧客リストには、ちんちんのイラスト入りだったんだろうか?? 
posted by LittleBoy at 21:48| Comment(0) | TrackBack(1) |  トピックス:韓国性売買法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

男性の思春期の始まりは・・・

キンタマの容量が4mlを超えたとき。

トリビアの泉より
【「トリビアの泉」(フジテレビ系)2004年10月6日放送分より】

ちなみに、こちらが証拠のWebサイト。
女の子・男の子それぞれの成長

男がキンタマの容量で思春期の始まりが決まるなら、女はというと、上記サイトによれば「おっぱいがふくらみ始めたとき」らしい。どうせなら、「乳首の直径が○ミリを超えたとき」とかなら面白かったのに。

って、面白い・面白くないで決める問題ではないか。
posted by LittleBoy at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイブレーター、空港を閉鎖させる。

さびしい女性のベッドの友、はたまた、男女カップルの愛の小道具、バイブレーターがなんと空港を閉鎖する事件を引き起こした。

閉鎖されたのは、オーストラリア東部クイーンズランド州にあるマッカイ空港。約1時間にわたって閉鎖された。

原因は、カフェテリアの片隅にあるゴミ箱に捨てられた一個のバイブレーター。どういうワケかスイッチが入った状態で捨てられており、そのブーンブーンという音が「すわ、不審物!」と警察が出動する事態を招いた。

不審な音で「空港閉鎖」の騒動、原因は大人のおもちゃ 【CNN】

それにしても、いったい誰が捨てたものやら・・・以下、推理。
オーストラリアを旅行していたカップルが、旅先の気安さから、大人のおもちゃ屋でバイブレーターを購入。一晩楽しんだあと、まさか、ホテルに捨ててくるわけにも行かず、旅行カバンに入れて持ち帰ろうとしたが、よく考えてみれば、空港には手荷物検査がある。そこで、バイブが見つかったら・・・と、慌てて手近にあったゴミ箱に捨てた、ってとこじゃないかな。でも、なぜ、スイッチが入っていたかは謎だな。誰か合理的な推理をしてみてください。

今日のちんこ 0011番

ストリップ・パブのダンサーのちんこ

女性で満員の店内。オバサマ達は、大いに盛り上がっています。
そこに激しいビートの音楽に乗せて、男性ストリッパーが現れました。

「Hi,girl! オレのチョコバナナを食べてみないかい?ホイップクリームをサービスするぜ」
「クリームはたっぷり付けてね 黒ハート

今日のちんこ #0011

今夜もクレイジーな一夜をすごすちんこなのでした。
posted by LittleBoy at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画:今日のちんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

ケータイをズボンのポケットに入れるとEDになる

毎度なおじみ韓国紙ネタ。

タイの日刊紙「バンコクポスト」が報じたところによると、携帯電話などの電磁波が人体に悪影響を及ぼすという。

携帯電話ズボンに入れる習慣、ぼっ起不全に」【中央日報】

記事中にはどこにもそんな具体的なこと書いてないのに、上記のような扇情的な見出しを付けるところも、韓国っぽいです。

※追記
オリジナルのバンコクポストの記事には、
Dr Danaiphand Akarasakul, a urologist at Ratchavithi hospital, warned men not to keep their mobile phones in their trouser pockets or latched onto their waists, saying the practice could cause impotence over the long run.
とあるので、見出しはデッチ上げというワケではなく、オリジナルを要約する際に落とした部分を、見出しにしてしまったということのようです。
なお、バンコクポストのバックナンバーの記事全文を読みには、無償会員登録が必要なため、記事へのリンクはやめました。
posted by LittleBoy at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

ちんちんでコンピュータを操作(Fake News)

2004.10.01
Web posted at: 17:47 JST

- CCN

オタタ(CCN) 手でマウスを動かす代わりに、ちんちんの動きでカーソルを移動させ、ちんちんピクピクでクリック――。カナタの研究者がこのほど、コンピューター操作用の新たなデバイスを開発し、注目を集めている。

ペニス(ちんちん)とマウスを合わせ、「ペウス」と名付けられたこのデバイスは、カナタ国立研究所(NRC)のドミトリー・コロチンコ研究員らが考案した。コンピューターに接続したカメラでユーザーのちんちんを撮影し、位置を認識させることによって、カーソルを動かすことができる。ちんちんを2回連続ピクピクさせれば「右クリック」、3回で「左クリック」になる。ペウスが作動している時は、画面のすみに小さな金玉アイコンが出るようになっている。

このデバイスを上手につかいこなすには、常にちんちんを勃起させ続けなければならず、今後の検討課題となっている。
−−−−−

というのは真っ赤なうそで、本物のニュースはこちら。

マウスの代わりに鼻でコンピューター操作、商品化へ 【CNN】
posted by LittleBoy at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

今日のちんこ 0010番

ボディビルダーのちんこ

日々、ボディビルで身体を鍛えて作り上げたこの肉体。全身筋肉の塊です。
でも、ちんこは普通サイズ。腕や腿の太さと比べると少しものたりません。
今日のちんこ #0010

なんとか、ちんこを鍛える方法はないか? 日々悩んでいるちんこなのでした。
posted by LittleBoy at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 企画:今日のちんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「性売買特別法」その後のその後

韓国の「性売買特別法」の話も、韓国の休暇シーズン(旧盆)でしばらく新聞社サイトの更新も止まっていて伝わってこなかったけど、昨日付けの東亜日報の記事に続報がありました。

大田の風俗店で利用客リスト確保 警察、性購買の疑いで刑事立件へ 【東亜日報】

警察が風俗店の顧客リストを押収して、常連客を遡及して立件するのだとか。おいおい、遡及しちゃいかんだろう。

ところで、記事には警察がカードの利用明細も押さえたとあるけど、韓国では風俗店ナカードを使うのって一般的なのかねぇ。
posted by LittleBoy at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:韓国性売買法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。