2004年10月31日

コンドームを買うときは、サイズを確かめて

彼女とベッドインし、盛り上がってきて、さぁこれから!という時に、買っておいたコンドームのサイズが大きすぎて、あなたのちんちんにフィットしなかったらどうします?

(1)そのまま、外れないように注意しながらする。
(2)それを口実に、生でする。
(3)コンドームのサイズになるまで、ちんちんを掃除機で吸引する(?!)
  ※よい子は真似しないように。

色々と方法は考えられるだろうが、この問題を画期的な方法で解決しようとした男がルーマニアにいた。

避妊具を瞬間接着材でくっつけた男、取り外せずに病院へ」 【AZOZ BLOG】
Man superglued condom to penis”【Ananova】

すでに5人の子持ちであるこの男は、妻とのベッドインの際に、今度こそ避妊しようとコンドームを用意したものの、サイズが大きすぎたため、なんとあろうことか、瞬間接着剤をつかって、自分のちんちんにコンドームを接着してしまったという。

無事、コトは済ませたものの、当然ながら、コンドームを外すことが出来ず、そのまま病院へ。 病院では無事はずすことが出来たようだが、なんとも大胆なことを考えたものだ。

---
少し前の記事ながら、ちんちんblogとしては落とせない記事なので(笑)、遅ればせながらフォロー。

ところで、先日、「伊東家の食卓」で、予めハンドクリームを塗っておくと、瞬間接着剤が手についてもすぐに剥がせるという裏ワザを紹介していた。ひょっとすると、ちんちんにクリームを塗っておけば、病院に行かずにすんだかも。あ、でも、実際に試して、どうなっても知りませんよ。あくまでも自己責任で(笑)。
posted by LittleBoy at 17:05| Comment(1) | TrackBack(10) |  トピックス:コンドーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人のおもちゃ購入を目撃された元アイドル(英国)

英国の人気ヌード・モデルJordan(26歳)と、そのボーイフレンドで歌手のPeter Andre(31歳)が、ポルノショップで大人のおもちゃを買い漁っていたところを目撃され、ニュースとなっている。

Randy Andre's sex toys ” 【The SUN】

二人は、くすくす笑いながら、店内の大人のおもちゃを物色。わずか15分間で、バスケットにいっぱい、金額にして400ポンド(約7万8000円)の大人のおもちゃ類を購入した。

Peter Andreは、イギリス生まれのオーストラリア育ちで、1996年に'Mysterious Girl' をヒットさせた元男性アイドル歌手。今年2月に放送された、“I'm A Celebrity...Get Me Outta Here”という元有名人がジャングルでサバイバル生活を送るというバラエティ番組で、Jordanと知り合い、その後熱愛関係が続いている。

何かとお騒がせの2人は、先日もこんな話題を振りまいたばかり。

ジョーダン、「愛のパンティ」を露出」 【DynamaiteTV 海外ボツ!News】

---
Bootsで大人のおもちゃが販売されるようになれば、こんなに目立たなかったかもね。

今日のちんこ 0014番

ドラゴンの刺青のちんこ

中日ドラゴンズのリーグ優勝を祝して、ちんこをドラゴンに改造してみました(ウソ)。
黒い角まではやして、とても見事でリアルなドラゴンは、今にも口から火を吹きそうな感じです。でも実際に出てくるのは火じゃなくて、白か黄色の液体です。
今日のちんこ #0014
本当は、生で姿を見せたいのですが、それが出来なくてとても残念なちんこなのでした。

---
この写真も拾いモノで、今となっては出典不明です。
それにしても、ちんちんに刺青するなんて、痛そう。特に先っぽの方なんて、想像するだけでぞーっとします。
posted by LittleBoy at 04:39| Comment(1) | TrackBack(4) | 企画:今日のちんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

(続報)南太平洋の楽園に判決下る

人口わずか47人。南太平洋の孤島・ピトケアン諸島でおきた婦女暴行事件裁判で、有罪とされた6人に具体的な刑が言い渡された。

Pitcairn sex trial men sentenced” 【BBC】
成人男性の3分の1に実刑…ピトケアン島、女性暴行」 【サンスポ(共同)】

島の長であるスティーブ・クリスチャンは、5回の強姦により懲役4年。
スティーブの息子、ランディー・クリスチャンは、4回の強姦と5回の強制猥褻の罪で、懲役6年。
78歳の老人、レン・ブラウンは、2回の強姦により懲役2年。
その息子、デイブ・ブラウンは、9回の強制猥褻により社会奉仕活動。
テリー・ヤングは、1回の強姦と6回の強制猥褻により懲役5年。
郵便局長のデニス・クリスチャンは、1回の強制猥褻と2回の性的暴行により社会奉仕活動。

島の成人男性は12人で、その半数が起訴された事件であったが、結果は上記の通り4人が懲役刑を言い渡され、このまま刑が確定し執行されれば成人男性の3分の1が収監されることとなる。

刑が確定されるかどうかは、被告たちが起こしている「英国の司法権は同島には及ばない」とする訴えが認められるかどうかにかかっている。

◆関連記事◆
南太平洋の楽園に判決下る

---
こうしてみると、テリー・ヤングの刑が他の人に比べて重いように思うけど、何故だろう? (ボケるところがなくて、ちょいと真面目モードに記事になってしまいました)
posted by LittleBoy at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

コンドームは騒動のタネ?

日本においても、学校における性教育において、実物のコンドームを使うことが是か非か議論の分かれるところだが、お隣韓国でも事情は似たようなものらしい。

高校性教育祭典の‘コンドーム風船づくり’で論議」 【中央日報】

韓国のとある高校で催された性教育祭典(?!)において、生徒らがコンドームで風船を膨らますゲームをしたことが発覚。行政サイドが調査に乗り出す騒動となっているらしい。

主催者側は「コンドームに対する漠然とした拒否感を払拭させようと考えて準備した行事だった」と述べているのだが。

ところが、これが中国ともなると騒ぎはもっと違った形になる。

世界日報が10月22日付けの記事で伝えたところによると、中国の重慶大学で開かれた公開ゼミにおいて、講師が模型をつかって、コンドームの装着方法を説明しようとしたところ、参加していた女子学生5人全員が驚いて教室から出て行くという騒ぎがあったらしい。

大学生ニいうからには、20歳前後だろう。日本じゃ、その歳では、ちんちんの模型を見て、笑い出しこそすれ、逃げ出すようなウブな女の子は、もはや天然記念物モノだろう。お国事情様々といったところか。
posted by LittleBoy at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:コンドーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男女パーツ別投稿写真サイト

昨日紹介した“Rate My Size”は、ちんちん写真ばかりが集まるサイトだった。見て回ると、げっぷが出るほどのちんちん写真で、もうちんちん写真はうんざりという方の口直し(目直し?)、こういうサイトはどうだろう?

Tangotime.com:Image Rating

ここも投稿写真のRating(採点)サイトだが、扱う写真は男女共で、しかも身体のパーツ別や内容別にカテゴリー分けがされている。

たとえば、女性コーナー(Rate Hot Women)は、大きく一般(General)とアダルトに入り口が分かれており、アダルトのカテゴリに進む(※18歳未満進入禁止)と、

Full Body(全身)
Boobs(おっぱい)
Pussy (お○んこ)
Butt(おしり)
Panties (パンティ)
Thong (Tバック/ひもパン)
Swimwear (水着)
Legs (脚)
Masturbating(オナニー)
Toys(おとなのおもちゃ)
Sex - Straight (セックス・男女)
Sex - Lesbian (セックス・レズ)
Mature (40+) (熟女・40歳以上)
Tattoos (タトゥー)
Piercings (ボディピアス)
Fetishes(フェチ)

に、さらに細分化されている。ここだと、見たくないタイプの写真を見せられる心配は少ない(逆に、もっとちんちん写真を見たいというご奇特な(?!)方は、HotMen-Adult-Cockを選べばいい)。
もちろん、レイティングサイトだから、写真を採点できる。さぁ、あなたも審査員気分で、世界中の女性を採点してみよう。
posted by LittleBoy at 08:49| Comment(0) | TrackBack(1) |  トピックス:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

和式vs.洋式 トイレ比較研究の結果は?

オーストラリアのジェームズ・クック大学のRane教授は、膀胱の弱いひとを救うべく、“完全なるおしっこ”について研究を重ねてきた。そして、その研究の一環として、しゃがんでする便器と、座ってする便器とでの放尿の違いを研究すべく、女性ボランティア100人を集めて、ある計測実験を試みた。

便器に、「尿流計」とでもいうべき計測装置を設置し、おしっこの平均速度、最高速度、最高速度に達するまでの時間、量を測ることにしたのだ。

そしていよいよ計測が始まったのだが、その結果、判明したことは・・・

なんと、そもそもオーストラリア女性の3分の1は、30秒以上、しゃがんでいることが出来ず、おしっこの途中で便器に落ちてしまうということだった。

教授はこの結果にめげず、来年500人のボランティアを集めて別の実験を行うことを計画している。

Westerners can't squat” 【Sydney Morning Herald】

それにしても、おっしこの途中でひっくりかえってしまったとなると、実験室のあたり一面おしっこだらけ? なんともはや、大変な実験ですね。

※上の記事の翻訳は、思いっきりいい加減なので、本当の内容を知りたいかたは、面倒でも、原文を読んでください。
posted by LittleBoy at 21:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちんちんアルバム

先日「選挙でボッキ」で紹介した「Election Erection 2004」もそうだが、インターネットには自分のヌード写真を投稿するサイトがいろいろある。

今日のその中のひとつを紹介しよう。まずは、「ちんちんblog」らしくちんちん写真の投稿サイトから。

Rate My Size” ※18歳未満クリック禁止

このサイトには、現在、703のアルバムがあり、計1707枚のちんちん写真が登録されている。上記リンクをクリックすると、いきなりずらりとちんちんが並ぶので、そんなもの見たくない!という人はけしてクリックしないように!

このサイトをみれば、話題のちんちん写真集・PENIS ATLASを見るまでもなく、ちんちんの形や大きさは千差万別、人それぞれということがよく判る。まぁ、自慢のイチモツを登録するという趣旨だから、大きいのが比較的多いようだが、中には信じられないくらい小さいのもある。

サイト名のとおり、このサイトでは写真を採点することができる。写真をクリックすると、登録者のプロフィールと共に、0〜5星まで採点欄があるので、自分が思う星数の欄をクリックすると採点(投票)できる。

Registerでアカウントを登録すれば、誰でも自分のアルバムを持てるようなので、自信のあるひとは挑戦してみては?

ただし、この手のサイトは、ゲイ向けだったりするので、そちら方面でオカズにされたくないひとは避けた方がいい。また、登録することで、いかなる不都合が生じても当blogは一切責任をもてないので、ご注意を。

◆関連記事◆
男女パーツ別投稿写真サイト
posted by LittleBoy at 00:06| Comment(1) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

危険なカーSEX

アメリカ人も、イギリス人もアオカンが好きなことがことは、過去の記事で報じたとおり。そのアオカンと言えるかどうかは微妙だが、もっともポピュラーな野外SEXは、おそらくカーSEXだろう。

しかし、そのカーSEXも夢中になりすぎると危険が待ち受けている。

日刊ゲンダイによると、アルゼンチンのメンドーサという場所で、カーSEXにふけっていたカップルが大変な目にあったそうだ。

サイドブレーキの引きが甘かったのか、ハッスルし過ぎたのか、コトの最中に車が動きだしてしまったが、夢中になりすぎた二人はそのことに気づかず、なんと車は、そのまま約100メートルの崖から転落してしまった!

幸い2人は無傷だったが、救助にあたった消防や警察官たちの物笑いのタネにされたとか。

カーSEXをするときは、平らな場所を選びましょう。

◆関連記事◆
アメリカ人はアオカンが好き?
イギリス人はもっとアオカンが好き?
posted by LittleBoy at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

ニュース落穂拾い

今日は世界「下ネタ」ニュースで紹介しきれなかったニュース小ネタを簡単に紹介。

・刑務所でストリップショー
 刑務所内での慰安行事の目玉の出し物は?

 「ストリッパーが登場、刑務所の『文化の夜』行事 」 【CNN】

 裸は文化だ!

・PC修理代は、身体で
 アメリカの34歳のエンジニアが、考えた珍商売

 「パソコン修理の代金は体で払ってね」 【なんでも評点】
 “Computer Fix-It Guy Is Hardwired For Sex

 女性は美人ばかりとは限らないのだが・・・。

・ベトナム女子高生の健康法
 ベトナムの女子高生の間で流行っている健康とは?

 「ベトナムの女子高生に「ノーパン健康法」が流行」 【夕刊フジblog】

 はて、このニュースの真偽のほどは??

---
ところで、このところ、夜になるとblogの編集画面のレスポンスが極端に悪くなって、まとも開けません。これは、やっと開いた画面に書いてます。この調子では、今日はこのほかの記事は投稿できそうにないです。

ほかのseesaaユーザの皆さんは、ちゃんと更新できてるんでしょうか??
posted by LittleBoy at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

南太平洋の楽園に判決下る

以前、「フリーSEXの島?」という記事で紹介した南太平洋の孤島・ピトケアン諸島でおきた、婦女暴行事件裁判の判決が下りた。結果は、起訴された7人中6人が有罪というもの。

少女への性犯罪で首長ら6人に有罪判決 南太平洋の孤島」 【CNN】

6 Guilty of Sex Abuse on Pitcairn Island” 【AP・英語】

Six guilty in Pitcairn sex trial” 【BBC・英語】

これで、性行為はいずれも同意に基づいていたと証言した島の女性の弁護もむなしく、人口47人の島の成人男性の約半数が有罪判決を受けたことになる。

被害を受けたと訴えた女性8人は、すでにこの島には住んでいないとのことなので、確かに、島民全員が納得の上のことったというワケでもなさそうだ。

---
これで、南太平洋の楽園(?)も終わりですね。

---
◆続報◆
(続報)南太平洋の楽園に判決下る
posted by LittleBoy at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙でボッキ

アメリカ大統領といえば、時として世界の命運を握る人物だが、それを選ぶアメリカ国民ときたら、選挙をとことん楽しんでいるらしい。

今日(10/25)発売の週刊アエラによると、「Election Erection 2004」というサイトがあるという。直訳すれば「選挙で勃起」。

で、こちらがそのサイト

College Humor's Election Erection 2004 ※18歳未満クリック禁止

女性達が自分が支持する候補の名前をボディペイントしたヌード写真を公開するサイト。接戦が伝えられる大統領戦だが、このサイトでは現時点では、192対107で、ケリー候補がリードしている。

◆関連記事◆
大統領選に行って、SEXパートナーを見つけよう
posted by LittleBoy at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

SEX世界記録は919回

10月12日付けの「世界セックス選手権、開催される」という記事でとりあげた、世界選手権のその後の結果が気になっていたのだが、どうやら、1日のSEX回数919回という新記録が達成されたらしい。

Eroticon 2004 - New World Record: 919 humps a day! (新記録は919本/日)」 【なんでも評点】

というワケで、詳しくは上記サイトをみてください。

posted by LittleBoy at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人のオモチャがより身近な存在に(英国)

先のデュレクス社の「SEXに関する世界調査」では、バイブレータの所有率が、アイスランド(52%)、ノルウェー(50%)についで、僅差の第3位(49%)だったイギリスだが、来年の調査では、1位に躍り出るかもしれない。

というのも、化粧品や医薬品の販売で有名なチェーン店、Bootsが“大人のオモチャ”の取り扱いを計画しているからだ。

Boots considers selling sex toys” 【BBC】
Sex sells at kinky Boots”【The SUN】
KINKY BOOTS CONSIDERS SEX TOYS” 【Mirror】

これら記事を総合すると、Bootsは、コンドームメーカーで、かつ大人のオモチャも製造しているデュレクス社と、今年のクリスマスから来年初めをメドに、バイブレーターやマッサージオイルを、1,400店で販売する計画を進めているらしい。

日本でいえば、「マツモトキヨシ」(西日本地域にはあまりないかな?)で、バイブが売られているようなものか?

あ、でも、今でもディスカウントストアーの「ドン・キホーテ」(こちらは、東北、中国、四国地方にはないみたいだけど)では扱ってますね。日本のバイブ所有率30%には、ドンキがかなり貢献してるかも。

イギリス人はもっとアオカンが好き?

昨日、「アメリカ人はアオカンが好き?」という記事を書いたが、調べてみたら、イギリス人はもっとアオカン(野外セックス)が好きらしい。

safe outdoor sex

もう1年以上前になるが、2003年5月にまとめられた調査結果によると、(イギリス人の)3分の2以上がカーセックスの経験があり、さらに裏庭では40%、原っぱ(field)でも45%がヤった経験があるという。

カーセックスをアオカンに含めるかどうかは議論の余地があるかもしれないが、建物の外という意味では、Public Sexの一種だろう。

また、94%もの人たちが、野外セックスを「健康的でエキサイティングな関係を保つためのよい方法」だと信じているという。

いやぁ、どの国もお盛んですなぁ。



posted by LittleBoy at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

アメリカ人はアオカンが好き?

アメリカ人のアオカン(青姦:野外、公共の場所でのSEX)体験率が、57%にも上ることが、アメリカ3大TVネットワークのひとつ、ABCの調査でわかった。

Primetime Live Poll: American Sex Survey”【ABC】

また、初めてのデートでヤっちゃった経験があるのは、29%。

アメリカ人の男の70%は、毎日スケベなことを考えており、平均20人のSEXパートナーがいる。ただし、SEXパートナーの平均値は、ごく少数のやりまくっている男が、100〜400人の相手がいると回答している為に値が高めに出ているもので、中央値(全体の真ん中の順位の人の回答)は8人。

ちなみに、以前紹介したデュレクス社の「SEXに関する世界調査」では、アメリカ人のSEXパートナー数は10.3人だった。

◆関連記事◆
イギリス人はもっとアオカンが好き?
posted by LittleBoy at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

デブ、ヤセの精液は薄い

女性の皆さん、旦那や彼氏の精液が最近薄くなってませんか? もし、薄くなっていればご用心。

ヨーロッパの研究チームが、軍に入隊する若い男の精液を調べたところ、肥満体の男は、精子の数で28.1%、密度で36.4%、標準体型の男より値が小さいことがわかった。 逆にやせ過ぎの場合も、それぞれ21.6%、23.9%低かった。

肥満、やせ過ぎは精子に悪影響、欧州で研究」【CNN】

最近、SEXパートナーの精液が薄くなったなと感じたら、パートナーの体型の崩れに注意してください。

もっとも、精液の濃さを見るまでもなく、SEXしようと裸になったら体型が崩れているかどうかは判りますけどね。

---
マジメな話、太りすぎ、痩せすぎだと子供が出来にくいということなのかな? 精液の密度が20〜30%低いというのは、妊娠にどれくらい影響がでるもんなんでしょう?

ちなみに、こちらがCNNの記事の元となったAPが流したニュース。CNNの記事より情報は多いです(ただし、英語)。

Size May Matter When It Comes to Sperm”【AP】

posted by LittleBoy at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) |  トピックス:ED | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大統領選に行って、SEXパートナーを見つけよう

アメリカ大統領選は、11月2日の投票日を控え終盤戦に入っているが、「選挙の日の夜、投票に行った人同士でSEXするぞ!」と宣言する人たちが現れた。

Sex pledges to boost US vote turnout”【BBC NEWS】

これは“Votergasm”という若者向けの投票率UPキャンペーンのひとつ。同キャンペーンのサイトに登録することで、参加できる。

Votergasm

用意されて3段階のコミットメントの一つ、「愛国者」を選ぶと、「選挙の夜、投票したもの同士でSEXをし、かつ、選挙後1週間は投票に行かなかった者とはSEXしない」と宣言することになる。

しかも、同キャンペーン参加者同士が出会うパーティまで企画されているらしい。

How to Do It: 9 Steps to Votergasm” (参加手順を紹介したマンガ)

---
日本の国政選挙でも、これくらいのことをすると、投票率あがるかもね。でも、登録するのは、野郎ばかりだろうなぁ。

posted by LittleBoy at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真メールのテスト画像に、ちんちん写真

コールセンター:「はい、こちらはオレンジ携帯電話サービスセンターです」
女性ユーザー :「あのぉ、写真メールの受信がうまくいかないようなんですが…」
コールセンター:「そうですか。では、こちらからテスト画像を送信しますので、
         確認してみてください」

やがて、女性ユーザーのもとに届いたテスト画像は・・・なんと、コールセンタースタッフのちんちんの写真だった!

実際の会話がこんなだったかは判らないが、こんな風な、信じられないあほな事件が実際にあったらしい。

『局部』の拡大写真送り解雇、携帯カメラの送受信テスト」【CNN】

それにしても、このスタッフは、テスト画像用にあらかじめちんちんの写真を撮ってあったのだろうか? それとも、その場で撮影したんだろうか? ひとに見せたくなるような自慢のイチモツだったのか? 写真は勃起状態だったのか?平常時なのか? 疑問は尽きないです。

でも、これがもし、男女逆のパターンで、男性ユーザに女性のお○こ写真が送られてきたのなら、きっと、噂が噂を呼んで、加入者が増えたのに違いない(笑)。

で、これがロイターの元記事。内容的には、ほぼCNNの日本語訳と大差ありません。

Red faces at Orange over blue photos 【Reuters(UK)】
posted by LittleBoy at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

君の「ちんちん」は鶏?それとも象?

このblogの名前は、言うまでもなく「ちんちんblog」だが、同じseesaaブログの中によく似た名前のblogがある。当「ちんちんblog」より古く、かつ、トラックバックランキングにも載っている位の人気blogなので、いまさら紹介するのもおこがましいが、その名も「陳陳.com

連日、中国・北京から楽しい話題を提供してくれています。名前が似ているせいか、中国以外の話題では、ネタ元がかぶる(夢遊病SEXとか)こともしばしば(笑)。

私が特に気に入ってるのが、「色々中国語」カテゴリー。中国語は、発音が難しく、ちょっとした違いで別の意味になってしまうのですが、そんな例が、とても楽しい例文とともに紹介されてたりします。

で、そのカテゴリーの(リニューアル)第1回目の話題が「ちんちん

とりあえず」【陳陳.com】

中国語では、ちんちんのことを、「小鶏鶏」や「大象」と表現するそうです。

いやぁ、為になるなぁ。NHK教育の中国語会話をみていても、盧思小姐や陳淑梅老師は、こんな実用的なこと教えてくれないもんなぁ。

ところで、英語の俗語では、ちんちんを"cock"というが、これも元は「雄鶏」のこと(水道などの栓も同じ)。日本人だと、ちんちんを動物にたとえると、亀が真っ先に出てきそうだけど、英米人や中国人には鶏に見えるんですかねぇ?
posted by LittleBoy at 20:39| Comment(1) | TrackBack(0) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。