2004年09月20日

韓国では包茎の悩みはない?

韓国の新聞、東亜日報(日本語版サイト)によると、韓国の公営放送KBSで放送されている性教育情報番組について、賛否両論あるらしい。

その番組の賛否はともかく、記事中に紹介されている(韓国人)男性の性に関する悩みのベスト3は、

第1位:性行為持続時間(74.8%)
第2位:性器のサイズ(32.6%)
第3位:性交の回数(17.5%) 
               〔複数回答可〕

らしい。
「有益な性情報」VS「子供と見れない」 評価分かれるKBSの性特集

この手のアンケートを日本でやると、おそらくベスト3のうちに入るであろう(入っていたと発表されたであろう)「包茎」が入っていない。

韓国のアンケートがどのような形(たとえば、選択肢式なのか自由記述か)で取られたものかも判然としないし、日本で包茎の悩みが多いというのも、金儲け主義の整形外科医の煽り記事である可能性もあるので、簡単に比較はできないが、
ともかく韓国人はあまり包茎では悩んでいないらしい。

どうしてだろう?と思い、ちょいと調べてみたら、どうもかなり高い率で手術を受けているらしい。

なぁんだ、包茎に悩んでないんじゃなくて、悩みを超越しゃちゃってるワケね。 顔の整形についても、日本よりずっと盛んなようだし、妙なところに国民性が現れた結果か。
posted by LittleBoy at 22:23| Comment(0) | TrackBack(2) |  トピックス:ちんちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEX拒否の妻を訴えた男

CNNによると、SEXを拒否した自分の妻を裁判所に訴えた男がスペインに居たそうな。

訴えた直接の理由は「家庭内暴力」。SEXを拒否する妻の態度が夫の面目を失わせるような扱いだったとか。

で、いったい何日くらい拒否されたのかというと、たった(?)5日間。

結局のところ、裁判所は取り合わなかったそうだが(そりゃそうだろう)、こんな裁判を起こせば、妻から嫌われて、ますますSEXレスになるんじゃないの?

セックス拒否の妻を「家庭内暴力」で訴え、却下
posted by LittleBoy at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界「下ネタ」ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。